www.rjcdinner.org
生命保険に加入するタイミングのひとつとして、「結婚した時」というのがあります。 しかし結婚した後も、しばらくご夫婦で共働きをされると 今度は「子どもが生まれた時に入るよ」となったりします。 子どもが生まれたら、一家の大黒柱のご主人様と奥様が保険に入る… それを聞いた保険の担当営業は必ずこう言うと思います。 「遅―い!!!」 何が遅いのかというと、生命保険に加入するタイミングです。 もちろん、生命保険はいつでも誰でも加入できるものではないので、 「今」がいちばん加入するタイミングなのですが それを百歩譲ったとしても、子どもが生まれた時ではなく、 「子どもができた時」、つまり奥様がご懐妊された時です。 もし奥様のお腹に赤ちゃんがいる間に、ご主人様に万が一のことがあって その前に手立てを講じていなければ、残された奥様とこれから生まれてくるお子様の 将来のことを思うとあまりにも悲惨です。 子どもが生まれたら保険に入る覚悟がおありなら、 奥様がご懐妊された時にぜひすぐにご検討ください。